安く抑えられる

バスの座席

夕方から夜間に出発し翌朝目的地に着く、夜間に走行するバスのことを「夜行バス」と言います。電車や飛行機と比べると時間は掛かりますが、費用は安く抑えることが出来ます。 夜行バスは、基本的に予約制となっているため、あらかじめ予約が必要となります。大型連休時などは早期に予約が埋まってしまい、乗車することが出来ない可能性があるので、注意が必要です。予約は、電話やインターネットを利用して行うことが出来ます。 乗車区間や席のタイプなどにより費用が異なります。夜行バスを利用する場合には、安心して利用することが出来るバス会社を選ぶことが大切になります。休憩時間の頻度や運転手が交代制であることを確認するようにしましょう。

夜行バス内は、乾燥していることが考えられます。マスクなどで乾燥を防ぐようにしましょう。夜行バス運行中は、電気が消されますが、周囲の気配などにより十分な睡眠を確保することが出来ない可能性があります。アイマスクや耳栓、エアクッションなどを利用すると比較的快適に過ごすことが出来ます。また、靴を脱ぐことでむくみ防止に繋がります。バス会社によっては、アイマスクやスリッパが付属されていることがありますので、確認するようにしましょう。 早めに予約をすることにより、割引を受けることが出来る場合もあります。携帯電話や財布などは、バスの中に忘れてしまう事が多いアイテムですので、バスを降りる際には忘れ物が無いようにしましょう。